亀井岳彦オフィシャルサイト TAKEHIKO KAMEI

Kamei Takehiko Official Site

 

Live情報

音源視聴

discography

グッズ販売

biography

趣味の世界

blog

事務所概要

お問合せ

LINK

 

NEW ALBUM


 

カテゴリー
ブログ内キーワード検索
others
sponsored links

<< ゲイト南さんとの「South or North」 | ブログのトップ | 2012年2月のライブ情報 >>

『実践家』という言葉。。

 24〜25歳ぐらいの頃だったと思う。。
当時、僕の勤め先の事務所が淀川区の木川という所にあった。。
阪急電車の「十三(じゅうそう)」という比較的大きな駅から東へ10分少々。。
都会の真っ只中、、とも言えるが、町並みは古い…。。
その木川という町で、仕事帰りに何気に立ち寄った古本屋さんに
「ローリングストーン・レコードガイド」の日本語訳版が売っていた。。
ちょっとした百科事典並みに分厚い本だ。。
今も手元にあり、、時折引っ張り出しては、ぼんやりと読み返したりする
自分にとっては「バイブル」とまで言っては大袈裟だが、大切な愛読書だ。

そのガイドブックの中、カントリーブルースの巨匠「ローバート・ジョンソン」を
紹介する項でロバ・ジョンの事を
「カントリーブルースの偉大な実践家とみなされている男」
と書かれてあった。。
『実践家』、、なかなか粋な表現である。。

初めてこの文章に触れて以来、僕はこの『実践家』という言葉が好きになった。。
実践家、、、体を張って対象となる物事に取り組む…、、
よりいっそうの現場主義的な語感、、、
自分勝手にそんな風に解釈した…。。

『実践家』、、とりあえず辞書で引いてみる、、『家』を省いた『実践』で…。。
「自分で考えた主義、主張、理想を自分で行動に移す事」、、とある。。
やはり、心地良い言葉である。。




先日、何気に見ていたテレビのニュースで、、
どちらかの都道府県内の県立高校、中学校のほとんどに
電気を節電する為の装置「デマンド監視装置」を導入しました。。
ってな内容の報道に触れた。。
「デマンド監視装置」、、、殆どの人にとって全く馴染みの無い、
「なんじゃそりゃ??」の世界の一品だと思う。。

この装置、「電気を節電する為の装置」ではあるけれども、
報道のされ方で少し気になったのは、
あたかも「取り付けただけで、電気が節電出来る」ってな伝え方をしている点だ…。。
結論から言えば、取り付けただけで電気は節電出来ないし、
そのままだと、せいぜい高価な電力メーター程度の役割しかない。。
実はこの装置、電力の使用状況を日、時、分、単位でデータ化し、
それに伴っての様々な設定で、警報信号を出したり、制御信号で機器(エアコン等)を
制御したりする機械なのである。。
有効利用する為には、各ユーザー、事業所の業務形態を把握した上で、
様々な問題点を検証し、それに伴っての「デマンド監視装置」の
機器設定、、場合によってはオプション的な工事も必要となる。。
つまりはその分野の『実践家』の目利き、、のような事が必要となる。

関西電力管内ではこの夏、15%程度の電力不足が予想される…、、、
であるとか、諸説様々に報道されているけれども、
『数字』の具体的な算出法、そしてその明確な根拠を
指し示す報道ってのには、あまり触れる事が無いように思う。。

原発の事、地震の事、様々な社会問題、、
それぞれの分野での「実践家の本音」みたいなものを
もっともっと知りたいモノです。。


    http://www.takehiko-kamei.com/





                                   −亀井岳彦−





スポンサーサイト


  • 2019.06.08 Saturday
  • 21:22
  • -
  • -
  • コメント>-
コメント
コメントする